【継続できない?】情報発信・アフィリエイトで経済的な成功を実現する3つの条件。

赤星です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日は昨日公開した記事の続きです。

昨日の記事では、学校教育を経て、サラリーマンになるといった「一般的な社会人がネットビジネスで結果を出す方法」を書いているので参考になる部分も多いかと思います。

復習しておくと、結果を出していくために重要なことは、

「稼いでいる人のミラーニューロンを受けること」

だということです。

ミラーニューロンとは、ものまね細胞のことで、人は目の前の人の思考や言動を無意識のうちに真似てしまう生き物であることをお伝えしました。

この原理を利用して、稼いでいる人の思考や言動に触れることで、自身が稼げる人間になれる、という話をしたんですね。

逆に、日々、会社の愚痴を言い合うお昼休みや、土日が待ち遠しい仕事のやり方をしている同僚と会話をしていると、そこに向上心などが磨かれる機会はなかなか訪れないのかなと思います。

そんな環境の中で、ネットビジネスを独学して結果を出していくのは難しいと思うんです。

なぜなら、ネットビジネスで稼ぐためには、

  • 「結果を出すために必要な知識のインプット」
  • 「結果を出すために必要なアウトプット」

を行なっていく必要があるからです。

これらのインプットやアウトプットは、

  • 「向上心がない」
  • 「日々のストレスが溜まっている」

といった中、一人で孤独にやるのは難しいはず。

これは、過去に部活を行なったり、組織に所属して共通の目標を持った仲間と一緒に何かを目指したりなど...

このように向上心を持って何かに日々取り組んだ、という経験がある方にとっては、特に共感いただけるものかなと思います。

周りのモチベーションが高ければ自分も、よし、頑張ろう!って思うことができますし、逆に意識が低ければ、自分の意識もどんどん下がってしまいがちです。

特に社会人になってからは、

「青春時代のあの熱い日々や刺激がないな・・」

と感じられている方も少なくありません。

そして、今もそのような刺激や、何かへ向かって一直線に頑張りたいという気持ちをどこかに持たれている方も多いと思います。

しかし、そういったものは、待っていてもなかなか巡ってきません。

自分から動き出さないといけないんです。

大半の方はここで「やっぱり大変だよな。」と諦めがちなのですが、実は、そんなに力む必要はありません。

矛盾するようですが、自分一人で頑張り続ける必要はないのです。

じゃあ、どうしたら良いのかって話なんですが、それは、「活発的な環境に飛び込むこと」です。

既に活発的に活動しているコミュニティに入っていって、そのコミュニティの流れに身を任せてしまいます。

そうすることによって、あなたも経済的な成功の実現に向けて具体的な行動ができるようになるんですね。

人間は”弱い”生き物です。

人間は一人で孤独に頑張ろうと思ってもどうしても行動をストップしてしまいがち・・。

ダイエットをすると決心した人が、ものの数日、数週間で挫折していく姿をこれまでに数多く見てこられたと思います。

人間は一人では何も継続できない生き物なんです。(ある一定のステージを超えるまで)

では、どうしたら人間が行動を継続できるようになるのか?というと、それは、

「コミュニティ(環境)に属したとき」

なんですね。

コミュニティに入るということは、必ず自分以外の他人と一緒に活動することになります。しかしネットビジネスをやられている方は、もしかするとコミュニティに属す、ということにあまり前向きではないかもしれません。

でも、安心して下さい。

コミュニティとはいえ、オンラインの繋がりになるので、お互いに顔出しする必要もなければ、本名を明かす必要もありません。

ここでいうコミュニティとは、

  • 経済的な成功を実現できるカリキュラムがあること
  • 同じカリキュラムに取り組む仲間がいること
  • その仲間同士で情報共有ができること
  • またセールスする時には助け合えること

というようなものです。

つまり、会社でよくある無駄なしがらみとかは一切なく、ただ単に一人一人が経済的な成功を実現するために必要な情報と人脈を形成できるようなものです。

少し淡白に聞こえるかもしれませんが、経済的な成功を目指すのであれば、

「結果を出すのに必要のない情報は極力排除していく」

必要があります。

なぜなら、僕たちが使える時間や資源は有限だからです。

そのため「経済的な成功に関係のある情報と人脈のみ」を形成することができるコミュニティが重要なんですね。

このような形で共通の目的・目標を持つ仲間と一緒に活動を開始した時に、目標を実現するための行動を継続することができるようになるのです。

この

「コミュニティに入ることで、継続できるようになる」

というのは、学校教育に例えたら分かりやすいと思います。

例えば、中学校では、時間割が決められていましたよね。

  • 1時間目 9:00 - 9:40   数学
  • 2時間目 9:50 - 10:30  古典
  • 3時間目 10:40 - 11:20  歴史...etc

のような感じで。

学生はこの時間割を決められているからこそ、その通りに行動を行なっています。

当たり前のように行動を継続しているのです。

これはなぜか?

理由は、学校側が

「あなたはコレをしなさいね。」

と指示してくれているからです。

要するに、

「あなたが考えなくても次の行動が、ある意味、半強制的に決められている」

という状況では、人間は行動を継続する、ということです。

人間は自分の頭で物事を考えることを苦痛に思う生き物なので、できる限り「自分で選択をしたくない」んですね。ある実験によると、人間が物事を考えている時の脳の周波数と、真冬に素手を冷水に突っ込んだ時の脳の周波数は同じだったというデータが取れたそうです。

真冬に素手で冷水に手を突っ込む作業は、冷静に考えて苦痛だと思います。それと同じ感情を、人が物事を考えるときに抱いているということです。

なので、物事を継続していくためには、「既に行動を決めてくれている」ことで楽することができるんですね。

だからこそ、行動の継続は周りの環境次第で達成していくことができるものなんです。

では、ネットビジネスにおける

「行動の継続はどのようにしたら達成できるのか?」

というと、それは何度も言う通り、

「経済的な成功を目指している人が集まるコミュニティ」

に入ることになります。

「経済的な成功を手に入れる」ことを実現できるようなカリキュラムが組まれているコミュニティに入ると、その目的を達成するための行動を継続しやすくなるのです。

「正しい教材」と「環境」を手にさえすれば、自ずと結果を出していくことができます。

欲を言えば、そこにメンター(指導者)をつけることでさらに加速度的に成功していくことができます。

メンターは、あなたに、

  • 「まずはコレからやった方が良いよ。」
  • 「この文章のこの部分は変更した方が良いかも。」
  • 「OK、じゃあ次はコレだね。」

といったような形で、

  • 「次にやった方が良いこと」
  • 「行動に対するフィードバック」

を与えてくれるからです。

メンターが一人いるだけで、行動に迷うこともなくなれば、無駄な失敗や回り道をすることも無くなるわけです。

今回説明させて頂いた、経済的な成功を実現するために必要な要素である、

  • コミュニティ(環境)
  • 仲間
  • メンター

というのは、あなたが掲げる理想を実現するスピードを限りなく早くしてくれるので、ぜひあなた自身への導入を検討してみてください。

それではまた。

疑問・質問・ご相談は下記のフォームよりお問い合わせください。

  • お送り頂いた内容は絶対に表に出すことはありませんのでご安心ください。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事